いのちの森プロジェクト

歌ってよ!イジメ自殺をなくすために

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第2弾 活動スタート!

我々「いのちの森プロジェクト」は、イジメによる子どもの自殺をなくしたいという志のもと有志が集まり、子どもの自殺が一年間で一番多いとされる9月1日を一つの目標に、クラウドファンディングで皆さまからのご支援を頂き、歌手う~みさんに託し『いのちの森』というメッセージソングを創りました。
 
そして、完成した楽曲『いのちの森』は、目標の期日の2ヶ月前となる7月7日に高知市で行われた『四国地区人権教育研究大会』に於いて、四国4県から結集された約3,000人の教職員の方々に対し、う~みさんによる初披露、そしてCDの無料配布を行いました。
 
その後9月1日に向けて、facebook、Twitter、公式ブログ等で拡散活動を行いました。その活動の成果として、高知新聞、函館新聞、毎日小学生新聞、高知放送、FMいるか、FM湘南ナパサ等に取り上げられ、9月3日(土)の「TBS報道特集」では、取材を受けたう~みさんが番組の中で歌った『いのちの森』が全国に放送されました。
 
ほんの小さな石かもしれませんが、これらの活動を通じて『子どもの自殺』という社会問題に、一石を投じることができたのではないかと思っています。しかし、活動はこれで終わりではなく、それによって起きた小さな波紋をさらに大きくしていくべく、自殺に向かう子供たちを救うための活動第2弾へと進みたいと思います。
 
次は、このメッセージソング『いのちの森』をSOSを出している子供たちへどう届けるか、気づかない大人たちにどう関心を持ってもらえるかです。そこで第2弾は、たくさんのミュージシャンや一般の方々に『いのちの森』を歌っていただくという活動にしたいと考えました。
 
この『いのちの森』をプロ、アマチュアの歌手やバンドの方々、あるいはママさんコーラス、小学生の合唱、一人カラオケでも構いません。子どもを自殺から救いたいという思いに共感してくださるすべての人に、楽曲をオープンにして歌ってもらいたいのです。
 
そして、様々な方々に歌って頂いた『いのちの森』のカヴァー映像をどんどんYouTubeにアップロードしていきます。『いのちの森』をたくさんの人に歌ってもらうことで、歌って頂いた方のファンの方々、あるいはご家族やお仲間に伝わり、少しづつ「子どもの自殺に目を向ける人」を増やして行き、この曲の背景にある「メッセージ」が広まっていけばと考えます。
 
歌ってよ!『いのちの森』チラシ

 
我々の活動に共感して歌ってくださるという方、『いのちの森』の楽譜、音源(CDもしくはMP3)をご提供いたしますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 
2016年11月5日
いのちの森プロジェクト  代表 占部銀四郎
 
関連記事

| いのちの森 関連情報 | 11:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT